会社概要

COMPANY PROFILE 会社概要

ナニックジャパン株式会社は可動ルーバーに特化したものづくり企業です。
ウッドブラインド、ウッドシャターのパイオニア、そしてリーディングカンパニーとして高感度、高品質な製品を皆様にお届けしています。

ナニックの製品は常に品質に対する思い入れを持つ熟練した職人により、1台ずつ丁寧に製作されます。

ナニックの製品に対する基本的なルールは、デザイン性と機能性の両面で完璧なものであること。
全ての製品はその素材の選定や部品のデザインから加工、塗装、組み立てなど全ての工程で細部に渡り、
細心の注意を払い本物のものづくりを行っています。
そしてお客様の自由な設計やデザインに積極的に対応し、常に斬新なものづくりを行い、進化することを心がけています。

FM 581329 / ISO9001:2015

2012年3月 品質マネジメントシステム取得

ナニックは「木づかい運動」の取り組みに参加しています。 ナニックジャパン株式会社 B-(3)-160070
社名ナニックジャパン株式会社 
Nanik Japan , Inc.
所在地

本社

戸田工場

  • 〒335-0027
  • 埼玉県戸田市氷川町3-11-20
設立1996年4月
代表取締役甘露寺 信房
事業内容木製ブラインド、木製シャター、可動ルーバー建具などの製造販売
建設業許可東京都知事許可 般11第111664号
関連会社

パフ株式会社

沿革

1995年パフ株式会社ナニック事業部として、当時日本では知られていなかった
木製ブラインドを米国ウィスコンシン州のNanik社から輸入。国内販売を始める。
1996年ナニックジャパン株式会社 設立。
東京都渋谷区代官山に、本社/ショールームを開設。
1998年東京都渋谷区初台にワークショップを開設。
日本市場向けの製品開発、設計をスタート。
2003年ウッドブラインド用昇降機構〈Simpull 〉の開発に成功。
東京都板橋工場を開設。日本国内での生産をスタート。
2005年埼玉県戸田工場を開設。本格的な国内量産体制をスタート。
ウッドブラインド「Gシリーズ」を発売。
2008年ウッドシャッター用可動ルーバー機構〈RP26 patented〉の開発に成功。
「ウッドシャッター アーバンモデル」を発売。
2012年品質マネジメントシステム ISO 9001の認証を取得。
「可動ルーバーユニット」を発売。
2015年ウッドバーチカルブラインド用駆動機構〈デュラスライドⅡ型 patented〉の開発に成功。
防炎ウッドブラインド「FRシリーズ」を発売。
2016年電動ウッドブラインド機構「SF型」、「MF型」、「MV型」を発売。
国産材を用いた「ヒノキシリーズ」を発売。
2019年東京都渋谷区初台に、本社/ショールームを移転。
2020年桐材を用いたウッドブラインド「ライトシリーズ」を発売。
2021年ウッドシャッターが2021年度グッドデザイン賞を受賞

2021年12月現在

PAGE TOP